痛風の体験談を配信します。

健康ナビ

病気の原因や症状、対策など、健康について配信します。

▼MENU

(痛風体験談)

もしも、痛風になったら

足の指が痛いです。 いわゆる、痛風という奴です。 親戚のおじさんが痛風で悩んでいたので自分だけは痛風になりたくないと思っていたんです。 しかし、なってしまいました。 この場合、どうしましょう。 そこでもしも、痛風になったら...

痛風が大幅に改善した親戚のおばさん

私の父方の親戚は健康で長生きな人が多く、あまり大きな病気をした人も少ないため、90歳代で亡くなるおじいちゃんおばあちゃん・親戚の人が多くいます。 きっと病気をしいくい体質だとか、健康に気を遣う性格だとか様々なことが要因なのでしょう。 ...

姉の旦那が痛風になったそうです。

痛風についてはこれでもいろいろ調べていました。 なので、症状や原因について何かと理解していました。 ただ、姉と会うことがあって聞いたら、姉の旦那さんが痛風になった話を聞きました。 確かに痛風は大変な病気だと知っていましたが、...

私の知人が痛風に

痛風とは、尿酸が体内に蓄積され、それが結晶となり激しい痛みを巻き起こします。 症状としては関節炎などを引き起こします。 近年は、よい薬も開発されたため、投薬治療のみで改善されることも多々あります。 しかし、単なる関節痛といっ...

足の疲れかと思ったら、痛風だった

父が45歳の時に、痛風を発症しました。 最初は足の親指の付け根が、裏表共にチクチクする感じでした。 ですが父は営業職に就いていて日々歩き回っていたので、足が痛むのはその疲れからだと思ったのです。 だから身体を酷使しないように気...

知人の痛風について聞いた話

私の知人が、昨年痛風にかかっていることがわかりました。 以前から尿酸値が高いことを医師から指摘されていましたが、すぐに治るだろうと放置していました。 まず、友人の場合は、こむら返りが起こるようになったといいます。 これが直接...

痛風に関しての専門家の話と知人の症状の比較

痛風は、体内に尿酸が溜まり、やがて関節があちこち痛むようになります。 また、その痛みは繰り返し、発作的に起こるため痛みへの間隔が狭まります。 この場合の痛風の症状は悪化しているといっても過言ではありません。 やがては体のあち...

痛風は薬を用いた治療と食事に気を使うことが大切

父は約10年前の40代の頃、痛風にかかりました。 痛風は1度かかると完治する事が無いので、痛風だと分かった時は正直ショックを受けたそうです。 けれど現在は、痛風の大きな原因で有る「尿酸値」を正常にするための薬物療法と食事療法を行って...

父は痛風にかかったが、実は前触れも有ったらしい

父は40代で、痛風にかかりました。 父の症状は比較的軽めで、足の親指の付け根にトゲが刺さっているかのような痛みが生じているくらいでした。 だから普通に、痛みに耐えられました。 なので病院に行くまで、痛風にかかっているとは全く思...

友人の痛風の体験からプリン体を含む食べ物を調べてみた

痛風にかかる直接の原因は、高カロリーかつ高脂肪食が原因であると言われています。 確かに脂肪分が多い食事は痛風の患者にとっては避けたいものです。 これらの食事には、すべての食品に含まれているプリン体が原因であると考えられています...

父が痛風です

p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Hiragino Kaku Gothic ProN'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Hiragino Kaku Gothic ProN'; min-height: 18.0px} 父は現在72歳、30年ほ...